スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「全身防護服で感染とかマジ?」 欧米、エボラが想定以上にやばくて慌てだす

1: 16文キック(dion軍)@\(^o^)/ 2014/10/15(水) 08:47:31.10 ID:b4e3ljg50.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
全身防護服で感染の衝撃 エボラ熱、欧米で不安広がる
ワシントン=小林哲、パリ=青田秀樹、ベルリン=玉川透 ヨハネスブルク=三浦英之、松尾一郎
2014年10月15日05時11分

 米テキサス州の病院で、エボラ出血熱患者の治療にあたっていた女性看護師が二次感染したことが初めて
確認された。全身を守る防護服を着ていた医療従事者が感染したことに、米国では衝撃が広がっている。
スペインなど欧州でも二次感染をおそれる声が増えている。エボラ出血熱への不安が先進国で急拡大している。
http://www.asahi.com/articles/ASGBG5JF6GBGUHBI01P.html?iref=comtop_6_01

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413330451/



こういうヤバイヤバイ言ってるうちはダイジョウブ。
問題は、「安心安全です!」「わが国にはエボラが進入することはありません!」と
大本営発表した時。



関連記事

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

AD
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。