スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【炎上】老舗旅館が批判の口コミを書いた客に反撃!非難の声に逆ギレ「盛り上がるのは結構、ご自由に」

1: ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 20:00:19.69 ID:LJSwBekc0.net BE:373518844-PLT(14131) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_02.gif
宿泊予約サイト「じゃらん」への投稿内容が発端となって、騒動に発展した。
群馬県草津町の「十二屋旅館」に対して、「二度と泊りたくない宿」と評する投稿が、今年7月中旬に
なされていたことが発覚。高額の割に、サービスや食事の内容に失望したという。これに対し、旅館側が
反論を展開した。当該の客は「客室を壊した上に会計もせず逃げようとした」というのだ。
さらに、「警察を呼び裁判を起こす、韓国領事館に連絡するなど暴言暴挙を3時間もの間繰り返して
他の宿泊客や近隣の住民にまで迷惑をかけた」と暴露。「御自分の都合が悪くなるとハングル語で
話し出し会話にならない!」、「サービス云々の前に会計はして下さい!『おもてなし』以前の問題だと
思います」と批判した。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/09/26_01/image/01.jpg
(略)
一方、旅館のブログにも同様の話題があった。事実無根の口コミを投稿されたとして、じゃらんの
運営側に削除を求めたそうだ。だが、証拠がないとの理由で、削除に応じられないと言われたという。
「いやなら取引きを辞めて頂いて結構ですなんてまともな企業の言う言葉ではない!」と記している。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/09/26_01/image/02.jpg
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/09/26_01/image/03.jpg
旅館のブログでは、過去にも迷惑行為に及んだ複数の客に言及していた。それらの客の在住地域や
年齢を記し、激しく批判するなどしている。また、口コミサイトのサクラを請け負う業者から
電話があったそうで、その内情を暴露したこともあった。
(略)
当サイトでは、当該の旅館に連絡を取った。ネット上で騒ぎになっていることは、全く知らなかったそうだ。
この件については、「答える義務はありませんので」と述べた。旅館側の主張への批判もあることを
伝えると、「盛り上がるのは結構なことですので、どうぞご自由に書いてください」とのことだった。

そのほかの画像一覧 http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/09/26_01/gazou.html

http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/09/26_01/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411729219/

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

AD
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。