スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液型厨涙目w血液型と性格「関連なし」日米1万人調査…九大講師調査

1: アンクルホールド(東日本)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 14:30:27.85 ID:LvBrVSkg0.net BE:837857943-2BP(1501)
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
血液型と性格の関連性に科学的根拠はないとする統計学的な解析結果を、九州大の縄田健悟講師
(社会心理学)が発表した。

日米の1万人以上を対象にした意識調査のデータを分析した。「A型の人は真面目」「B型は自己中心的」
といった血液型による性格診断は、国内で広く信じられているが、就職や人事などで差別される
「ブラッドタイプ(血液型)・ハラスメント」の問題も指摘されており、一石を投じそうだ。

研究成果は6月25日に発行された日本心理学会の機関誌「心理学研究」に掲載された。
縄田講師によると、血液型と性格を結びつける考え方は国内では流布しているが、海外ではほとんど
知られていない。1970年代に出版された関連本がきっかけで、その後もテレビ番組などで紹介されたことで
広がったという。

縄田講師は、経済学分野の研究チームが、2004~05年に日米の1万人以上を対象に、生活上の様々な
好き嫌いなどを尋ねた意識調査に、回答者の血液型が記載されていることに注目。血液型によって回答に
違いがあるかどうかを解析した。

その結果、「楽しみは後に取っておきたい」「ギャンブルはすべきではない」など、計68項目の質問に対する
回答のうち、血液型によって差があったのは「子供の将来が気にかかる」などの3項目だけで、
その差もごくわずかだった。このため「無関連であることを強く示した」と結論づけた。

血液型を巡っては、特定の血液型の人格が否定的にとらえられる例があり、問題視されている。
厚生労働省によると、採用面接などで血液型を尋ねられるケースは後を絶たず、同省は「血液型は
職務能力や適性とは全く関係ない」として、血液型を質問しないよう企業に求めている。大阪労働局によると、
採用試験の応募用紙に血液型などの記入欄を設けていた企業に対し、是正するよう行政指導した
例があるという。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20140722-OYT8T50051.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412746227/

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ドイツが大学の授業料を廃止へ

1: ボマイェ(埼玉県【緊急地震:日向灘M4.0最大震度3】)@\(^o^)/ 2014/10/03(金) 22:17:24.70 ID:9eECIUE60.net BE:561182118-2BP(2000)
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
日本の教育費用の家計負担はOECD加盟国のなかでも高く、大学の学費は親の時代から倍増しているといい、イギリスでは2012年に大学の授業料が3倍に値上げされました。
教育費用が上昇する国がある一方で、ドイツでは大学の授業料を廃止することにしたと海外メディアが報じています。

This Country Just Abolished College Tuition Fees | ThinkProgress

もともとドイツで大学の授業料が有償化したのは2006年からのことで、ドイツ政府は「今回の決定は大学へ進むか進まないかを、親の経済力に左右されないため」と説明しています。
授業料は学生の機会の観点から不公平で、若者の学習意欲を損なわせ、現代のドイツでは質の高い大学の教育課程を無料で提供することは重要な政策であるとしています。

アメリカなどに比べると、廃止になる前も授業料は高くはなかったそうですが、今回の廃止をうけて他国の人々からうらやましいとの声が上がっています。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9320237/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412342244/

続きを読む

テーマ : 大学
ジャンル : 学校・教育

IQ170の天才大学院生(14) 「考えるな、感じろ」

1: テキサスクローバーホールド(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/09/21(日) 22:57:00.35 ID:mOMUHmI80.net BE:561182118-2BP(2000)
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
学ぶことを止めろ!「IQ170の天才少年」による驚きの勉強法とは

あなたの周りにもよく天才と言われる人がいるかもしれない。だが、世の中には、”本物の天才”と呼ぶに値する人たちがいる。
例えば、相対性理論を発見したアルベルト・アインシュタインがその1人だ。だが、14歳(2014年現在)のジェイコブ・バーネットくんは、
そのアインシュタインを超えるIQ170の持ち主で、将来ノーベル賞を獲得するとも予想されている、本物の天才だ。

彼は現在、大学院で量子物理学の博士課程に在学中だ。既に論文も持っており、大学生相手に勉強も教えている。
アインシュタインの相対性理論を将来否定することができるとも噂されているとんでもない天才なのだ。

バーネット君は、実は2歳の時にアスペルガー症候群(いわゆる自閉症)と診断され、
将来しゃべることもままならないだろうと言われたという。ところが次第に天才の片鱗を見せ始め、
12歳の時にTED×Teenで見事なプレゼンを行った。5歳までまともに話すことが出来なかったアインシュタインの過去の境遇とよく似ている。

そんなバーネットくんはTEDの中で、”学ぶこと”について独自理論を語っている。彼によると天才とは、「学ぶことをやめた人」だと言う。
なぜなら、学ぶとは「既存の理論や知識をインプットする」だけのことだからだ。逆に、天才は「存在しない全く新しいモノを創造する」と言う。
創造の産物である数々の名画を生んだダヴィンチ(推定IQ190)や、 ペストで大学が閉鎖され、空いた時間で万有引力を見いだしたニュートン然りだ。
バーネットくん自身も、アスペルガー症候群のために特別なクラスで「学ぶことができなかった」時期に”影”について考えたことで、
物理学への興味を抱くことができた。彼はこの経験から、「学ぶことを止める」ことを推奨している。

http://tabi-labo.com/46989/geniusboyproposestoplearning/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411307820/

続きを読む

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

AD
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。