スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悲報】鼻の中にゴキブリが棲息していた事案が発生 じょうじ

1: ショルダーアームブリーカー(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/19(日) 14:22:31.54 ID:4hnNxZn30.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_imanouchi01.gif
おそらく、ほとんどの人が人生に一度くらい鼻血を流したことがあるのではないだろうか。
のぼせたり、強くぶつけたりすると出ることが多いが、ときに病気のサインであることがあるので侮ってはいけない。

ある女性が3カ月間、断続的に鼻血が出るようになり困っていたそうだ。3カ月はさすがに長い。ついに病院で検査を受けたところ、思わず聞き返したくなるような原因が判明したという。
なんと鼻血の原因は、鼻の穴に住みついたゴキブリだったというのだ!!

・キャンプ後に鼻に違和感

話は3カ月前にさかのぼる。ある日、中国浙江省に住む女性・羅さんがキャンプに出かけたそうだ。羅さんはアウトドアが大好き。
しかしこの日に限って、キャンプから帰った後、鼻にちょっと違和感を覚えていた。

・3カ月間も鼻血が続く

最初は「鼻炎かなぁ」と気にもとめていなかったという。だが、そのうち鼻血が出るように! 出血量自体は多くなかったそうだが、3カ月もの間、断続的に鼻血が出るのはさすがにおかしい。

・検査してみた→ゴキブリが住んでいた!!

そこで、病院で検査を受けたところ、右鼻の奥に何かが入っていることが発覚。
しかも触覚のようなものが見えて……なんと、それはゴキブリだった!! 羅さんの鼻の中にGが住んでいたというのだ……!!

http://rocketnews24.com/2014/10/18/499852/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413696151/

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

【恐怖】病気?奇形?欧米で黒い目の子供の目撃相次ぐ! 欧米人、余りの恐怖に白目剥き出しへ

1: フランケンシュタイナー(北海道)@\(^o^)/ 2014/10/19(日) 04:44:42.11 ID:2G3BVFXG0●.net BE:488538759-PLT(13500) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/button1_01.gif
 イギリスのスタッフォードシャー州にある美しい観光名所、カノックチェースにて「黒い目の子ども」として知られる幽霊の目撃情報を受け、
自身もカノックチェース出身の超常現象ジャーナリスト、リー・ブリックレイ氏が徹底的な調査を始めた。
■子どもたちはこうして現れる!!
 ブリックレイ氏が聞いた目撃証言の1つは、ある男性が妻と犬を連れてカノックチェースを歩いていた時、森林地帯に踏み込んだ際に、少女がクスクスと笑い声をあげながら現れたという話だ。
 少女の瞳に虹彩(角膜と水晶体の間の膜。これによって目の色が変わる)や白目はなく全体が真っ黒で、頭はまるで首を吊られていたかのように不自然に傾いていたという。
少女は5分ほど彼らを見つめた後、木が生い茂る森の中へと姿を消したということだ。
■1980年代から目撃され続ける黒い目の少女たち
 ブリックレイ氏の叔母もまた、これに類する話をしているという。1982年当時18歳だった叔母はある夜、
友人と共にカノックチェースで少女の助けを呼ぶ声を聞いたという。そして6~8歳くらいの少女が走りながら『助けてママ! 助けて!』と叫んでいるのを見てその後を追ったが、
少女が森の奥へ差しかかった時に叔母の方へ振り返ったその顔は、やはり目が真っ黒だったという。これで叔母の足は止まり、その少女は森の奥へと駆け込み見えなくなったのだった。
■アメリカにも多数出没!? その名もBEK
 アメリカでもイギリス同様、目の黒い子どもの目撃情報が1980年代から絶えず報告されている。その見た目から「Black Eyed Kids」、
略して「BEK」と呼ばれ、ネット上では目撃した人々の証言を集めたサイトも多く見られる。しかしイギリスの多くの目撃情報とは違い
、アメリカの「黒い目の子どもたち」は複数で行動し、人々の家のドアを叩き家人がドアを開けると「家に入れて欲しい」と言うのだそうだ。
また、車を運転中に遭遇すると、その多くは「家に帰りたいので乗せて欲しい」と言うのだという。しかしながら今のところ、要求に応えて家に入れたり車に乗せた人はいないようであるが……。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20141019-00010002-tocana

黒い目の子供を捉えた貴重な1枚
http://amd.c.yimg.jp/amd/20141019-00010002-tocana-000-1-view.jpg

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413661482/

続きを読む

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

「全身防護服で感染とかマジ?」 欧米、エボラが想定以上にやばくて慌てだす

1: 16文キック(dion軍)@\(^o^)/ 2014/10/15(水) 08:47:31.10 ID:b4e3ljg50.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
全身防護服で感染の衝撃 エボラ熱、欧米で不安広がる
ワシントン=小林哲、パリ=青田秀樹、ベルリン=玉川透 ヨハネスブルク=三浦英之、松尾一郎
2014年10月15日05時11分

 米テキサス州の病院で、エボラ出血熱患者の治療にあたっていた女性看護師が二次感染したことが初めて
確認された。全身を守る防護服を着ていた医療従事者が感染したことに、米国では衝撃が広がっている。
スペインなど欧州でも二次感染をおそれる声が増えている。エボラ出血熱への不安が先進国で急拡大している。
http://www.asahi.com/articles/ASGBG5JF6GBGUHBI01P.html?iref=comtop_6_01

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413330451/

続きを読む

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

【悲報】「めぐみは生きている」横田めぐみさん50歳の誕生日。このまま70年後には日本最高齢を更新か

1: ネックハンギングツリー(千葉県)@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 03:32:48.61 ID:5po0wH3X0.net BE:437086469-PLT(13000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/imo.gif
■横田めぐみさん50歳の誕生日 37年、両親の思い深く

13歳の時に北朝鮮に拉致された横田めぐみさんが5日、50歳の誕生日を迎えた。
37年間、娘との再会を願い続けてきた両親は、孫一家との初面会や拉致問題の
再調査など事態が急展開する中、「めぐみは生きている。必ず取り戻す」と改めて力を込めた。

 「50歳になるなんて考えられない。13歳のめぐみを追い続けてきましたから」。
母早紀江さん(78)は4日、報道陣に語った。

 両親はこの日、住んでいる川崎市主催の「拉致被害者家族を支援する
かわさき市民のつどい」に参加。早紀江さんは「めぐみを愛しています。
長い時間かかって、ようやく生まれてきてくれた大きな赤ちゃんを初めて
抱いた感触を覚えています。女の親は命をつないでいくのです」と語った。

 つどいでは父滋さん(81)も、3月にモンゴルでめぐみさんの娘で孫の
キム・ウンギョンさんやひ孫の赤ちゃんに初面会した時を振り返り、
「(ひ孫は)丸々と太って、にこにこして歩行器に乗って、めぐみも小さいころは
太っていたので似ていました」と、娘の思い出や命のつながりを語った。

 めぐみさんは1977年11月、新潟市の中学校からの帰り道に行方不明になった。
2002年に北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記(当時)は拉致を認めたものの、
めぐみさんら8人は「死亡」と伝えてきた。だが、めぐみさんの遺骨として
北朝鮮が示したものはDNA型鑑定で「別人」と判明。滋さんは
「めぐみが死亡した可能性は非常に少ないと思っている」と話す。

続きはソースで
http://digital.asahi.com/articles/ASGB454ZZGB4UTIL01L.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412447568/

続きを読む

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

マレーシアで親日派が急増! 東南アジアでも好感度が高いことが判明

1: ジャンピングエルボーアタック(長野県)@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 18:17:26.97 ID:7DfAnAj80.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/miyabi.gif
米世論調査機関ピュー・リサーチ・センター(PRC)が実施した調査で、マレーシア人の日本に対する好感度が中国や米国を上回ったことがわかった。

調査は、44カ国の4万8,643人を対象に今年3月から6月にかけて行われた。
マレーシア人回答者の75%が日本を「好き」、「とても好き」と答えた。一方で中国は74%、米国は51%となった。
日本への好感度は、マレーシアのみならずフィリピンや、タイ、ベトナムなどの東南アジアにおいて高い傾向であることがわかった。

中国の国境問題について、マレーシア人回答者の66%が「とても懸念している」、「少し懸念している」と回答し、「あまり懸念していない」、「全く懸念していない」が19%となった。
一方で、日本においては、85%が「とても懸念している」、「少し懸念している」、13%が「あまり懸念していない」、「全く懸念していない」と回答した。

マレーシア人の対日好感度、中国&米国上回る=PRC調査
http://www.asiax.biz/news/2014/09/15-114914.php

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1410772646/

続きを読む

テーマ : マレーシア
ジャンル : 海外情報

AD
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。